気になる相談


足立区の一般相談以外にも無料相談を受けているのですが、先日私の得意な借地関連の相談がありました。

借地上に建つ建物を借りている質問者に対し、地主から『借地人が数年地代を滞納しており、借地契約を解除することにしたからあなたも出て行って下さい。出て行ってくれないのなら裁判を起こします』と言われた。借地人である建物の貸主(面識がない)や建物を借りる時に仲介した不動産会社に損害賠償請求できますか?と言う内容でした。

いきなり出て行ってくれと言われ、気が動転しているので、借地契約が解除され建物明渡が既定の事のように考えられておられるので、先ずはその点を修正しました。

次に、この問題については地主と家主と借家人の三者間の問題になるので、その調整をする必要がある事を説明し、質問者の頼りとする借家契約時の不動産会社は地主家主間の借地契約には直接には関与できない立場であるので、それに代わる人を自分で探すか自分で動くことが必要であることを説明しました。

説明しながら、今支払っている建物の賃料から家主の了承のもと質問者が直接地主に地代として支払う方法が現実的だろうと思いましたが、あまり不動産契約に詳しくない方のようでしたので、そこまでは提案しませんでした。向こうも当面の交渉相手が判った事で満足したのか『自分で動いてみて、困った事があったら又ご相談します』という事で相談を終えました。

恐らく今週辺りから地主に対する交渉をされるでしょうけれど、先行きが気になりますね。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square