母さん助けて詐欺


オレオレ詐欺でなくて、今はこういった名称になっているのですよね?浸透しているのかどうかは判りませんが。

先ほど実家から電話があり、久しぶりにその手の電話があったそうです。

開口一番「オレだけど、電話貰った?」

という始まりだったそうで、口調がおかしかったのですぐ電話を切ったそうですが、高齢者の「アレ?電話したかな?」という気持ちとか「電話してないけど久しぶりに子供と話ができる」という気持ちを利用しているのでしょう。(因みに、私は親に対して自分の事を「オレ」などとは言いません。また、文章では伝わらないのが残念なのですが、かなりの美声?であります。まあ、そういったリサーチをすることなく手当たり次第にやっているのでしょうね。)

話の切り出し方としては、電話を受ける側が精神的劣位、相対的に掛ける側が優位に立てるやり方だと思います。小賢しい事を考える人間はいつもいるものです。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square